FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シャワーヘッドのお手入れ

6月も今日で終わり、明日から7月ですね
明日からは気温も更に上がってくるようで・・・
熱中症や日射病が心配になってきますね


さて今回はシャワーヘッドのお話です


浴室や洗面台などで、毎日使用しているシャワーですが、使い始めの頃と比べて水の出が悪くなったと感じることはないでしょうか?


毎日水を通すシャワーでも、やはり使い続けているうちに汚れが蓄積されていきます。


ご家庭でお使いのシャワーのヘッド部分を見て、白いカスのようなものが付着してきたらお掃除のサインです



今回はご家庭でも簡単にできるシャワーヘッドのお手入れ方法をご紹介します



シャワーヘッド部分に付着している白いカスの正体は、ほとんどが水中に含まれるカルシウムが結晶化したものです。


普段ご家庭でお使いの洗剤でも簡単にお手入れできるのですが、今回はせっかくなので体にも環境にも優しい方法を載せてみます。
お時間がある時にぜひ試してみてください





白いカスの正体であるカルシウムの結晶は、アルカリ性になります。
アルカリ性の物は酸性の物で中和することができますので、ご家庭にある酸性の物・・・
お酢で汚れを落とすことができます。

ただお酢でも、砂糖などが含まれている調味酢ではなく、食酢(穀物酢)をご使用ください。



お酢の用意ができましたらあとは簡単です。
洗面器やバケツなどに、お酢とお水を1:6の割合で入れてシャワーヘッドを浸けます。
そのまま1~2時間、余裕がある時は一晩おくと水アカの結晶が緩んできます。


仕上げに水で湿らせたスポンジで磨きます。
シャワーヘッドの汚れがひどい場合は、スポンジに重曹をつけて磨くときれいに取れます。


最後にシャワーを出してシャワーヘッドの中の汚れを洗い出して終了です





水の救急隊
0120-50-8000
スポンサーサイト

沖縄梅雨明け

昨日の午後2時頃、沖縄気象台から梅雨明けしたと思われると発表がありました

今日の沖縄は夏空みたいですよ

我が家にも夏の花が届きました。


sunflower




その他の地域は朝から雨になっているところが多いですね・・・


雨が降って少し肌寒いような・・・
でもジメジメ暑いような・・・
体調を崩しそうな気温ですね
皆様も風邪などひかれませんよう、十分ご注意ください



地域によっては強い雨が降ったところもあるようで、本日は沢山のお電話を頂いております。
ありがとうございます

迅速な対応を心掛けて参りますので、よろしくお願い致します


水の救急隊
0120-50-8000

ひょう

昨日は東京で大粒の雨やひょうが降って大変でしたね


皆様、怪我などされていませんでしょうか?


今日も関東甲信は大気が不安定な状態が続くようで、また夜にかけて激しい雨や落雷、ひょうに突風と…
十分注意が必要です


他の地域でも午後からはにわか雨や落雷の可能性があるようなので、今、雨でなくてもお出掛けの際は折り畳みの傘を持って出られた方が安心ですね



さて本日は、昨日の大雨の影響からか、東京のお客様から沢山のご依頼を頂いております。
ありがとうございます

関東地方のお客様は少々お待たせすることもあるかと思いますが、まだまだ巡回中の作業員がおりますので、お問い合わせからでもお気軽にお電話くださいませ


水の救急隊
0120-50-8000

シンクのお掃除

毎日使うキッチンは食べ物を扱うこともあり、どこのご家庭も比較的こまめに掃除しているものです


しかし、コツコツお手入れし続けて清潔だと思われているキッチンでも、実はトイレより菌に汚染されている場所であることを御存知でしょうか?

とある企業が行った調査では、家庭内で大腸菌群が最も多かったのはキッチンであるという報告もあります

キッチンでも特にシンク、台拭き、流しの排水溝のゴミ受けなどからは、食中毒や感染症の原因になる黄色ブドウ球菌や緑膿菌も発見されました・・・

食中毒が発生する原因は高い温度(20~30℃)と高い湿度(70~95%)で、特に今のような梅雨の季節や夏場に菌が繁殖しやすい環境になります


さらに食中毒は、ニュースなどで取り上げられる集団食中毒の印象からか、飲食店などで発生しやすい思われがちですが、実は思った以上に家庭で発生していることが多いのです


食中毒を防ぐためにも、毎日こまめにお手入れをして、少しでも菌の繁殖を抑えましょう



今回は、菌の発生が多かったシンクのお手入れ方法を紹介します。


●普段からできる簡単なお手入れの方法●

①シンクは台所用中性洗剤を付けたスポンジで磨き、洗い流してから乾拭きをする。
②排水溝はこまめにゴミを捨て、台所用中性洗剤をつけたスポンジでゴミをキャッチするカゴや排水溝を洗い流す。




●1~2ヵ月に1回行う丁寧なお手入れの方法●

①ステンレス部分の曇りは、水道水に含まれる成分が原因の水アカなので、スポンジにクリームクレンザーをつけて磨く。
②菊割フタなどを排水溝から外し、ぬらしたスポンジに台所用中性洗剤を含ませてこすり洗いする。
③ゴミをキャッチするカゴはスポンジで洗ってから歯ブラシで網目をこすり洗いする。
④排水トラップを抜き、歯ブラシでこすり洗いする。※裏側も忘れずに!!
⑤排水溝の内側を歯ブラシでこすり洗いし、仕上げに熱湯をかけて消毒する。


シンクの一般的な排水構造は、下図のようになっていますので、上記の手順でお手入れしていただければ、上から順番に取り外していくだけなので簡単にお手入れができるかと思います。


シンク



シンク以外にも、シンクとカウンター、カウンターと壁のつなぎ目部分が黒ずんでいるなんてことはありませんか?
この辺りには、水の浸入を防ぐため、シリコンシールがついているのですが、黒ずみはそこに発生しているカビが原因です。
こちらも気付いたらすぐに掃除するクセをつけると、格段に菌の繁殖を抑えることができます

お手入れ方法としては、割りばしなど、棒状の物の先に布を巻きつけ、住宅用弱アルカリ性洗剤を含ませて、黒ずんだ部分に塗りつけます。
しばらくそのまま放置した後、よく水拭きしてから乾拭きして終了です。



排水の汚れは、食中毒はもちろん、悪臭やつまりの原因にもなり得ますので、頑張ってお手入れしていきましょう。

お手入れしているにも関わらず、排水トラブル等が発生してしまった時は、無理に直そうとせず、お気軽に当社まで御依頼ください
悪臭、つまりなど・・・お電話頂きましたらスタッフが急いで駆け付けます


水の救急隊
0120-50-8000

枇杷

おはようございます

6月も終わりに近付き・・・
買い物に行くと、夏らしい物が並んでいますね。
無駄遣いと思ってもついつい買ってしまいます


biwa2



昨日は一日雨になったところが多かったですね
雨の影響で水回りのトラブルが増えたのか、たくさんのお電話を頂きました。
ありがとうございます


本日も引き続き、既に沢山のお電話、ご予約を頂いております
少々お待たせすることもあるかと思いますが、できる限り迅速な対応をとらせて頂きますので、よろしくお願いいたします



水の救急隊
0120-50-8000
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。