FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台所の排水つまり

こんにちは


本日も現場の写真が届きましたので掲載させていただきます



依頼内容は、「台所の排水がつまってしまったのか、流れなくなった」とのことでした。



巡回中の作業員を向かわせて、お電話いただいてから現場まで、約30分で到着




早速現場を拝見させて頂くと、たしかに流れが悪くつまり気味の状態だったので、そのままローポンと呼ばれる作業に入らせて頂きました


こちらがつまり抜きを行っているところです


20140906_143734.jpg



こちらの機械はラバーカップの数倍の圧力をかけることができますので、今回のようなつまり気味の状態でしたら、比較的短時間でつまり除去できるケースが多いです


ちょっとつまってきたかな?と思われましたら、まずはご自宅にあるラバーカップを試してみて、それでもつまりが改善されないようでしたら、早めに当社までお電話ください


つまりは放置すると悪化する一方なので、まだ使えるからと放置すると思ってもいなかったトラブルが発生することもあります


少しでも気になる点がございましたら、お気軽にフリーダイヤルまでお電話ください



水の救急隊
0120-50-8000
スポンサーサイト

立水栓の交換

こんにちは


今日も実際にお伺いした現場のお話です



皆さんは立水栓をご存知ですか?


庭などの屋外に設置されている蛇口の事なのですが、今回のご依頼はこちらにある立水栓交換のご依頼でした


SCN_0002_20140913155521cb2.png



古くなってしまって水漏れもしているし、新しい物に交換したいとのことでしたので、お客様のご予算に合わせてお見積りからスタートです




こちらが作業終了後の新しい立水栓です


SCN_0003_20140913155515a5b.png



今回はとにかく予算を抑えたいということでしたので、できる限り費用がかからない物を選ばせて頂きました


作業後の調子も良好とのことで、一安心です



当社ではトイレつまりなどの急を要するご依頼だけでなく、古くなった蛇口の交換などでも当日にお伺いしてお見積りを出させて頂いております
お日にちを指定してのご予約も可能ですので、気になる箇所がございましたらお気軽にフリーダイヤルまでお電話下さい



水の救急隊
0120-50-8000

トイレの水があふれそう…

こんにちは


当社へのご依頼でよくある内容の一つがトイレのつまりなのですが、その中でも
「流れないわけではないが水の引きが遅い気がする」
「いつもより水位が上がっている気がする」
などの、つまり気味の状態でのご依頼も多くいただきます



水位が上がってきているということは、つまりのサインなので
「放っておいてもしばらくしたら流れていくし、大丈夫だろう」
と思って使い続けると、全く流れないくらいにつまってしまうことにもなりかねません


また流れていないからといって、何度も流すと汚物が溢れだしてくることもあるので要注意です


実際に水位が上がってきているので見てほしいとご依頼いただいた現場で撮影した写真がこちらです







いつもなら下に少し溜まっているだけのお水が、こんな上まで上がってきています



水位が上がってきてしまったら、まず試してみるのはラバーカップです。
数回試してみてダメならば、無理に直そうとせずにフリーダイヤルまでお電話ください


現場付近を巡回中の作業員がすぐに駆けつけます


夜間でも追加料金なしで対応しておりますので、いつでもお電話ください



水の救急隊
0120-50-8000
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。