FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トイレの節水について②

急に涼しくなってきましたね、季節の変わり目ももうすぐですね

どうも私です


さて今回は少し前に触れたおトイレの節水についてです。

前回はトイレタンク内にペットボトルを入れるのは危険!といったお話でしたが、今回は節水型の便器についてです。


一言で便器といっても実は色々なタイプがあります。

外からはあまりわからないかもしれませんが、水を流す方式がいくつかあります。

そんな中、最近ではより少ない水で汚物を流せるようになってきました。

どれだけ違うのかと言うと・・・・


従来型の必要水量=13リットル

最新型の必要水量=3.8~5リットル


ざっくり言えばこれくらいの差があります

従来型が13リットルも必要としていたのも驚きですが(笑)


これは一回のお水を流す量です。

これが月間や年間になるとかなりの節水になりますよね

当然、水道代の大幅な節約が可能になります。

単純に現在の便器が13リットル必要なものであれば13リットル-5リットル=8リットル

一回につき8リットルものお水が節約できちゃいます。


最近ではエアコンもかなり節電タイプが出ているそうですね

当社でも便器の交換など無料でお伺いしお見積りさせて頂いておりますので、お気軽にお問い合わせ下さい


水の救急隊
0120-50-8000
スポンサーサイト

止水栓について(@^^)/~~~

さて、今回は止水栓のお話です。


止水栓・・・・聞いたことはあるけど・・・っといった方が多いのではないでしょうか?

字のごとくお水を止める栓なのですが、皆様はご自宅の止水栓はどこにあるかご存知でしょうか?

各ご家庭や建物によって違いますので一度確認される事を強くお勧め致します<(_ _)>


なぜかと申しますと・・・

例えば「蛇口が壊れてしまって水が止まらない!」などのお電話をよく戴くのですが、水が止まらないので
逸早く来てください!とおっしゃられる方がたくさんいらっしゃいます

私共もできるだけ急いでお伺いいたしますが、やはり水が出っぱなしというのは落ち着かないと思います

そんな時、止水栓の存在を知っていれば一旦お水は止めれるのです

どうぞこのページを見て頂いたのをキッカケに一度ご自宅の止水栓を確認されてはいかがでしょうか?


①止水栓の場所はどこ?

 基本は水道メーターのあたりにあります。

 ・一軒家=お庭の地面に埋まっていることが多いです。
     (量水器と書かれた鉄の蓋などがあると思います。)


 ・マンション=マンションは建物によって異なりますが、概ね玄関のドアの横あたりにパイプスペースと
  呼ばれる扉があり、その中にあることが多いです。



②場所はわかったけれど、どうすれば水を止めれるの? 

 基本的に時計回りに閉めるだけです。お水が止まるまで回しましょう。

 ※止水栓も実はいろいろな形があります。特殊な器具が必要な場合も希にあります。



この止水栓を止めることで一旦水漏れを止めることはできますが、お家全体のお水が止まってしまいます。

あくまで応急的な処置として考えて頂ければと思います。



いざという時のために是非一度止水栓の確認をすることをお薦め致します


実は他にも止水栓があるのですが、それはまた次回に



    
急な水漏れやつまりなら





水の救急隊へ

0120-50-8000

料金について

大変ご無沙汰しております

テレビ東京様の取材などもあり、皆様のご協力もありでひっぱりだこです


さて今回はよくある質問と致しまして、料金についてご説明させて頂ます。

・どれくらいの費用がかかるのだろう?
・支払いは現金のみ?
・内訳はどうなってるの?
・来るだけで費用が掛かるの?

などやはり費用のことでたくさんのお問い合わせがございます;
私共のご説明不足で大変申し訳なく思っております

この場をお借りして少しご説明をさせて頂きたいと思います


料金が出るまでの流れをご案内致します。

①まず出張費(お客様のところへお伺いする費用)は無料でお伺いさせて頂ます
※お伺いして修理箇所の現状を拝見してみないとキチンとした料金のお伝えが難しいからです

②現状をキチンと把握した上で料金表に基づき御見積を致します。
※1.もしご要望などがございましたら、お伺いしたスタッフまでお気軽にご相談下さい。
※2.部品内部などで分解してみないと不具合の箇所がわからない場合は基本料金が発生することがございます。
  その際は必ずお客様にご説明し、ご同意を頂いた上で作業させて頂きますのでご安心下さい

③お見積書にて作業内容と料金をご確認頂きましてご了承を頂けましたら作業に入らせて頂ます。
※もしお値段が合わないなどございましたら、お断り頂いても問題ありません。

水の救急隊では、お客様に安心して作業依頼をして頂けるようにこのような形を取らせて頂いております


またお支払いにつきましても緊急の場合が多いので、その場でのお支払い意外にもお振込みやカードなどの対応も可能な限りさせて頂ます。使えるカードの種類などもございますので詳しくはホームページをご覧下さい

水の救急隊 公式ホームページ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。